G913・G913 TKLに後継機はある?!いつ発売された?される?

この記事を読めばG913の後継機について知れることがわかる写真
本ページはプロモーションが含まれています。

Logicool(ロジクール)Gの名作として未だ根強い人気を誇る「G913」と、そのテンキーレス版「G913 TKL」。

とはいえ、発売されたのが2019年となると、入れ替わりが激しいゲーミングデバイスとしては結構古い印象を持ってしまいます。

そこでここでは、気になるG913とG913 TKLの後継機について徹底解説します。

▼ 名作G913はこちらから。定価よりだいぶ安く買えるようになっています!

ロジクール 公式ストア
¥30,000 (2024/04/13 07:33時点 | 楽天市場調べ)
ロジクール 公式ストア
¥29,100 (2024/04/12 11:42時点 | 楽天市場調べ)

G913・G913 TKLの後継機について

この記事を読めばG913の後継機について知れることがわかる写真

結論から言うと、2023年現在、G913とG913 TKLの後継機はまだ発売されていません。

G913は2019年8月29日、そのテンキーレス版のG913 TKLは2020年6月25日に発売。

以降、色違いの「白」などが発売されたことはあるものの、G913の後継機と呼べるゲーミングキーボードはまだありません。

すでに、初代G913発売から4年以上時を経ていると思うと、そろそろ登場してくれても良さそうに思えますね。

ちなみに、ロジクールのハイエンドゲーミングキーボードには「G91x」という名が付けられるのが定番です。

そして、G913の前に発売されていたのは「G910」。

G910の発売2015年から4年の時を経て、G913が発売されました。

さらにそこから4年以上経っているので、いつ後継機が発売されてもおかしくありません!

G913を感じるG PROの新作が2023年10月に登場

Logicool(ロジクール)のゲーミングに特化したGシリーズの中には、プロ監修が売りのG PROシリーズがあります。

そして、そんなG PROから、2023年10月13日に新作ゲーミングキーボード「PRO X TKL」が発売されました。

シリーズ名からしても、この新作はあくまでゲーミングキーボード「PRO」の後継機です。

》「PRO」と新作「PRO X TKL」の違いや購入時の注意点はこちらから。

ただ、このPRO X TKLは、結構G913、特にテンキーレス版「G913 TKL」とよく似ています。

というか、なんなら「PRO」と「G913 TKL」の子供と言っても過言ではないくらい、似ているところがたくさんあります。

G913 TKLとPRO X TKLの共通点には

  • キー配列が全く一緒
  • Bluetooth接続とLIGHTSPEED接続を搭載していて無線と有線両方で使える
  • 公式オンラインショップでの販売価格はほぼ一緒

などなど、そのほかにも一杯です。

今Logicoolで無線タイプ・テンキーレスのハイエンドなゲーミングキーボードを買うなら、「G913 TKL」・「PRO X TKL」の2択です。

ロジクール 公式ストア
¥29,100 (2024/04/12 11:42時点 | 楽天市場調べ)
ロジクール 公式ストア
¥30,000 (2024/04/12 11:42時点 | 楽天市場調べ)

》「G913 TKL」と「PRO X TKL」の違いはこちらで紹介しています。

また、テンキーが欲しくてワイヤレスタイプのハイエンドなゲーミングキーボードが欲しい場合、「G913」の一択です。

ロジクール 公式ストア
¥30,000 (2024/04/13 07:33時点 | 楽天市場調べ)

ただ、G913についてはそろそろ後継機を発表してほしいところではあります。

G913・G913 TKLの後継機はいつ発売される?

いつ

G913は、先代G910から4年の時を経て発売されました。

そして、G913が発売された2019年からすでに、4年経っています。

特に、G913もその後に発売されたG913 TKLも、接続端子に「micro USB Type-B端子」を使っているのが弱点です。

そんないにしえの象徴とも言えるmicro USB端子が使われている点は、ユーザーからかなり不評です。

近く、「micro USB Type-B端子」を変更した何らかの後継機が発売される可能性は十分あります。

ラピッドトリガー搭載に期待?!

正直2023年10月13日に発売されたPRO X TKL、最近流行りの「ラピッドトリガー」搭載かと思いきや華麗にスルー。

そのスルーっぷりに「Logicool(ロジクール)らしさ」を感じた人も多かったのではないでしょうか。

2023年現在、Logicool(ロジクール)にラピッドトリガー搭載のキーボードはありません。

ちなみに、このラピッドトリガーというのは、簡単に言うとキーを離してから入力されるまでの遅延を極限まで減らせる機能です。

そのため、静止した状態で撃つ必要がある「Valorant(ヴァロラント)」。

このあたりのゲームをプレイする場合、「ラピッドトリガーがないと勝たん」と最近はよく言われています。

G913の後継機にはラピッドトリガーを搭載してくれることを期待しています!

まとめ

Logicool(ロジクール)Gシリーズの人気ゲーミングキーボード「G913」とテンキーレス版の「G913 TKL」。

そんなG913とG913 TKLの後継機は、2023年現在まだ発売されていません。

ただ、G913は、接続端子にいにしえの「micro USB Type-B端子」が使われているのが弱点です。

この端子変更とマイナーチェンジを加えた後継機は、近く発売されるかもしれません。

また、G913 TKLとよく似たキーボード「PRO X TKL」は2023年10月13日に発売されています。

テンキーレス・ワイヤレスのハイエンドゲーミングキーボードをLogicoolで今買うなら、「G913 TKL」か「PRO X TKL」のどちらかです。

一方で、テンキーあり・有線のハイエンドゲーミングキーボードが良い人は、「G913」がおすすめです。

コメント