シナボンのカロリーは?食べる前に知っておきたい糖質・脂質も徹底紹介

この記事を読めばCINNABON(シナボン)の定番アイテムのカロリーが知れることがわかるイメージ写真
本ページはプロモーションが含まれています。

1985年にアメリカシアトルで誕生し、世界56か国約1400店舗展開するシナモンロール専門店「CINNABON(シナボン)」。

べちゃっと甘いあの味、私も大好きです!

ただ、これだけ濃厚な甘さとなると、気になるのがカロリーです。

そこでここでは、シナボンの定番アイテムのカロリーを含めた栄養成分表示の、2024年最新の調査結果を紹介しています。

▼ 気になる日持ちの確認はこちらから。

シナボンのカロリー調査結果

CINNABON(シナボン)のイメージ写真
[出典]シナボン公式HP

CINNABON(シナボン)の公式HPには、以前カロリー表記がありました。

ただ、2024年現在は栄養成分表示の掲載がなくなっています。

そこで、シナボンファンを代表して、メーカーに問い合わせた結果をまとめたのが以下です。

商品名 カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物 食塩相当量 重さ
シナボンクラシック
1100.5kcal
17.5g
36g
153g
2.3g
250g
ミニボンクラシック
365kcal
6g
11.8g
50.9g
0.7g
100g
ロール・オン・ザ・ゴー
641.5kcal
9.8g
20.2g
87.5g
1.3g
140g
キャラメルピーカンボン
1439.7kcal
21.3g
43.8g
211.2g
3.0g
300g
ミニピーカンボン
549.6kcal
8.3g
25.9g
71.3g
1.4g
120g
ミニチョコボン
347.9kcal
5.8g
11.4g
48.3g
0.7g
100g
ミニモカチーノボン
372kcal
6.3g
16.3g
49.3g
0.7g
※ 2024年1月シナボン問い合わせ結果
※ 1個当たり(ミニモカチーノボンは100gあたりの数字)

以前公式HPに記載があった数字とは、若干変わっている点にご注意ください。

以下で、レギュラーメニューの詳細や、1個あたりのカロリーを含めた栄養成分表示を紹介しています。

一方で、この数字、かなり目安感高めだったり。
その理由を先に知りたい人は、こちらをクリック!

シナボンクラシック

CINNABON(シナボン)のシナボンクラシックのイメージ写真
[出典]シナボン公式HP
カロリー1100.5kcal
たんぱく質17.5g
脂質36g
炭水化物153g
食塩相当量2.3g
重さ(平均)250g
※シナボン問い合わせ結果 ※1個当たり

シナボンの看板商品と言えば、こちらのシナボンクラシックです。

秘伝のマカランシナモンをたっぷり使った生地に、クリームチーズフロスティングたっぷりかけた贅沢なシナモンロールです。

ただ、1個丸々食べてしまうと、1000kcalオーバーしてしまいます。

もう少し小さめが良い人には、ミニボンクラシックがおすすめです。

ミニボンクラシック

CINNABON(シナボン)のミニボンクラシックのイメージ写真
[出典]X(旧Twitter)@bogu99587159
カロリー365kcal
たんぱく質6g
脂質11.8g
炭水化物50.9g
食塩相当量0.7g
重さ(平均)100g
※シナボン問い合わせ結果 ※1個当たり

定番のシナボンクラシックをプチサイズにしたのがミニボンクラシックです。

ただ、ミニとは言えど、なかなかのボリュームです。

また、シナボンクラシックを単に小さくしただけのイメージでしたが、100g当たりで比較した場合のカロリーに結構違いがあります。

  • シナボンクラシック:440.2kcal
  • ミニボンクラシック:365kcal

元祖シナボンのほうが、同じグラム食べても2割もカロリー増し増しです。

その分満足度はあるものの、カロリーを少しでも控えたい人はミニボンクラシックを選ぶのがおすすめです。

ロール・オン・ザ・ゴー

CINNABON(シナボン)のロール・オン・ザ・ゴーのイメージ写真
[出典]シナボン公式HP
カロリー641.5kcal
たんぱく質9.8g
脂質20.2g
炭水化物87.5g
食塩相当量1.3g
重さ(平均)140g
※シナボン問い合わせ結果 ※1個当たり

一口サイズのクラシックロールに、キャラメルシナモン風味のペーストとクリームチーズフロスティングをかけたカップデザートです。

柔らかな食感とリッチな味わいが魅力な分、カロリーは当然しっかり高め!

シナボンクラシックほどではないものの、これ1カップ食べると、カレーライス1人前分と同じくらいのカロリーを摂取することになります。

キャラメルピーカンボン

CINNABON(シナボン)のキャラメルピーカンボンのイメージ写真
[出典]シナボン公式HP
カロリー1439.7kcal
たんぱく質21.3g
脂質43.8g
炭水化物211.2g
食塩相当量3.0g
重さ(平均)300g
※シナボン問い合わせ結果 ※1個当たり

シナモンロールに、キャラメル風味のクリームチーズとカリカリのピーカンナッツをトッピングした贅沢仕様な一品です。

1個あたりのカロリーは、レギュラーメニューの中ではNo1の1400kcalオーバー!

1回ではなく数回、あるいは誰かとシェアして食べたほうが良さそうです。

ミニピーカンボン

CINNABON(シナボン)のミニピーカンボンのイメージ写真
[出典]X(旧Twitter)@emuenu2021
カロリー549.6kcal
たんぱく質8.3g
脂質25.9g
炭水化物71.3g
食塩相当量1.4g
重さ(平均)120g
※シナボン問い合わせ結果 ※1個当たり

キャラメルピーカンボンをミニサイズ化したシナモンロールです。

100g当たりで比較すると、カロリーはノーマルサイズとよく似ていますが、脂質はミニが多くて炭水化物はノーマルサイズが多めな関係。

商品名 カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物 食塩相当量
キャラメルピーカンボン
479.9kcal
7.1g
14.6g
70.4g
1.0g
ミニピーカンボン
458kcal
6.9g
21.6g
59.4g
1.2g
※ 2024年1月シナボン問い合わせ結果
※ 100g当たり

トッピング多めがミニ、生地多めがノーマルサイズと言えそうです。

ミニチョコボン

CINNABON(シナボン)のミニチョコボンのイメージ写真
[出典]シナボン公式HP
カロリー347.9kcal
たんぱく質5.8g
脂質11.4g
炭水化物48.3g
食塩相当量0.7g
重さ(平均)100g
※シナボン問い合わせ結果 ※1個当たり

こちらのミニチョコボンは、特製のチョコペーストを包み込んた焼き上げていて、ミニサイズしかありません。

特徴は、シナボンの商品としては珍しく、シナモンが使われていないところ。

シナモンの風味が苦手な人にはこちらがおすすめです。

ミニモカチーノボン

CINNABON(シナボン)のミニモカチーノボンのイメージ写真
[出典]シナボン公式HP
カロリー372kcal
たんぱく質6.3g
脂質16.3g
炭水化物49.3g
食塩相当量0.7g
重さ(平均)
※シナボン問い合わせ結果 ※100g当たり

ミニチョコボンにシアトルズベストコーヒーを贅沢に使ったフロスティングとコーヒー豆パウダーをふりかけることで、モカ風に仕上げています。

こちらは重さの回答がなかったため、示したのは100g当たりの数値な点にはご注意ください。

100gのミニチョコボンにトッピングしているので1個120gくらいと想定すると、1個当たり約450kcal。

いずれにしても、高カロリーには違いありません。

シナボンのカロリーの注意点

シナボンのカロリーとして示した数字は、一般的な栄養成分表示以上に目安値感高めな点には注意が必要です。

これは、シナボンの商品のカロリーは基本100g表記で、目安として示された商品の重さと実測値にずれがあることが多いためです。

シナボンのカロリーは100g表記

シナボンはテイクアウトした場合、商品の詳細が記載されたシールが貼られています。

ただ、そこに表記されているのは「100g当たり」の栄養成分表示です。

CINNABON(シナボン)で購入したミニボンクラシックの仕様の詳細がわかる写真
シナボンで購入したミニボンクラシックの詳細がわかる写真

内容量は1個としか書かれておらず、中身のグラムはわからない仕様です。

また、今回メーカーに問い合わせた際の回答も、100g当たりの成分表示。

上で示したのは、100g当たりの成分表示とは別にメーカーに教えてもらった各商品の重さを掛け合わせた数字です。

ちなみに、シナボン定番商品の100g当たりの栄養成分表示をまとめると以下でした。

商品名 カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物 食塩相当量 重さ
シナボンクラシック
440.2kcal
7g
14.4g
61.2g
0.9g
250g
ミニボンクラシック
365kcal
6g
11.8g
50.9g
0.7g
100g
ロール・オン・ザ・ゴー
458.2kcal
7g
14.4g
62.5g
0.9g
140g
キャラメルピーカンボン
479.9kcal
7.1g
14.6g
70.4g
1.0g
300g
ミニピーカンボン
458kcal
6.9g
21.6g
59.4g
1.2g
120g
ミニチョコボン
347.9kcal
5.8g
11.4g
48.3g
0.7g
100g
ミニモカチーノボン
372kcal
6.3g
16.3g
49.3g
0.7g
※ 2024年1月シナボン問い合わせ結果
※ 100g当たり

100g当たりが一番高カロリーなのも、1個あたりと同じくキャラメルピーカンボン!

一番カロリーが控えめなのは、ミニチョコボンというちょっと意外な結果でした。

重さのばらつきが大きい

シナボンは好きでよく食べるのですが、回答いただいた重さに対して実際に量った際の重さののばらつきが大きめです。

一番テイクアウトよく食べるミニボンクラシックについては、重さ平均値として回答された100gよりちょっと軽め、90g前後のものが多いです。

CINNABON(シナボン)で購入したミニボンクラシックの写真
シナボンで購入したミニボンクラシックの写真

同じように計量している人の口コミを調べてみても、回答された重さよりちょっと軽めなものしか見つからず。

少なくてガッカリととらえるか、思っているよりカロリーを摂取せずに済んだと思うかは人それぞれ?

栄養成分表示自体目安値ではあるものの、気になる人は自分で量って食べるとより正確な摂取カロリーを把握できます。

▼ これ気になります!

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピング

シナボンを買える場所

SHOP

CINNABON(シナボン)は2024年現在、日本国内だと以下の28店舗で購入できます。

  • 六本木店
  • 二子玉川ライスS.C.店
  • アトレ吉祥寺店
  • 上野マルイ店
  • 町田マルイ店
  • 丸井錦糸町店
  • ルミネ北千住店
  • ラゾーナ川崎店
  • マルイファミリー溝口店
  • 大宮マルイ店
  • イオンモール川口店
  • ルクア大阪店
  • なんばCITY店
  • ゆめタウン広島店
  • ゆめタウン廿日市店
  • シーモール下関店
  • JR博多店
  • アミュプラザ博多店
  • 天神地下街店
  • VIERRA小倉店
  • イオンモール八幡東店
  • ららぽーと福岡店
  • 天神西通り店
  • アミュプラザくまもと店
  • アミュプラザおおいた店
  • アミュプラザみやざき店
  • 佐世保駅店
  • 長崎駅店

一方で、公式オンラインショップは不定期でしか販売をしておらず、前回は2023年8月25日から9月10日にオープン。

シナボンを食べたい場合、店頭に足を運ぶか、オンラインショップの不定期開催を待つ必要があります。

また、海外にあるシナボンはメニューが違うようなので、食べ比べてみるのも楽しそうですね!

シナボンのカロリーまとめ

シナモンロール専門店「CINNABON(シナボン)」の定番商品のカロリーを調査した結果をまとめました。

わかってはいたものの、看板商品のシナボンクラシックは1個で1100kcalオーバー、一番低カロリーなミニサイズでも350kcal弱あります。

また、シナボンのアイテムはいずれも、脂質も炭水化物もしっかり高い、決して健康志向の食品ではありません。

でも、シナモンの商品にはその分以上の美味しさが詰まっています!

シナボンを食べるときには、カロリーのことなどはきれいさっぱり忘れてその美味しさを心行くまで楽しむのがおすすめです。

※ 記載の情報は2024年1月時点の情報です。

コメント