シナボンの賞味期限は?日持ちが気になる場合冷凍保存がおすすめ!

この記事を読めばCINNABON(シナボン)の賞味期限や日持ちを知れることがわかる写真
本ページはプロモーションが含まれています。

1985年にアメリカシアトルで誕生して以来、世界中で愛されているシナモンロール専門店「CINNABON(シナボン)」。

シナモンロールを1個からテイクアウトできる気軽さが魅力ですが、賞味期限が気になる人も多いハズ。

日持ちするなら買いだめしたいくらい大好きです!

そこでここでは、シナボンの賞味期限や冷凍保存が可能なのかなど、シナボンの日持ちに関する情報を徹底紹介しています。

紹介しているのはいずれもメーカーが提供している情報に基づいているので、ぜひ参考にしてみてください!

▼ 気になるカロリーの確認はこちらから。

シナボンの賞味期限は?

CINNABON(シナボン)のイメージ写真
[出典]シナボン公式HP

CINNABON(シナボン)の店頭であれば、シナモンロールを1個単位でテイクアウト可能です。

テイクアウトした場合のシナボンの賞味期限は、購入日の翌日と案内されます。

商品が入った箱にもしっかり賞味期限が書かれているので、困ることはありません。

CINNABON(シナボン)で購入したミニボンクラシックが入った箱の写真

ちなみに、以前は賞味期限当日中と案内されましたが、いつからか変更されました。

SDGs?!

ただ、できれば当日中の食が、食べられない場合冷凍保存が推奨されています。

シナボンのアイテムはいずれも、冷凍保存OKです。

店頭にも冷凍保存をオススメするポップがあり、冷凍した場合、約1か月日持ちします。

CINNABON(シナボン)ラゾーナ川崎店の店頭写真
シナボンの店頭写真

まとめ買いして冷凍庫にストックしておけば、いつでも気軽に自宅でシナボンを楽しめます。

また、シナボンの公式オンラインショップは2024年現在常設ではなく不定期開催となっています。

CINNABON(シナボン)のオンラインストアが現在閉店中であることがわかる写真
[引用元]シナボン公式HP

前回は、2023年8月25日から9月10日の期間限定でオープン。

そのほかの大手ECサイトでもシナボンのシナモンロールの取り扱いは現状ないため、近くに店舗がない限り入手難易度はやや高めです。

オンラインショップで購入できた場合冷凍された状態で届き、賞味期限は約1か月です。

▼ シナボン印のこれなら気軽に買えます。こちらも気になる!

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピング

シナボンのおすすめの保存方法

CINNABON(シナボン)のオススメの保存方法がわかる写真

シナボンは、常温か冷凍保存が推奨されています。

すぐ食べられない場合、早めに冷凍するのがおすすめです。

常温の場合

シナボンの賞味期限は以前は当日の案内でしたが、最近は購入日の翌日までに延長されています。

ただ基本、当日中に食べるのがおすすめされています。

実際、当日中に食べたほうが圧倒的に美味しいです。

冷蔵保存はNGで、直射日光の当たらない涼しい場所で保管するようにしてください。

冷凍の場合

店頭のポップで、紹介されているおすすめの冷凍保存方法は以下でした。

CINNABON(シナボン)ラゾーナ川崎店の店頭のポップの写真

シナモンロールを1個ずつラップに包んで、そのまま冷凍庫に入れるだけ!

オンラインショップ向けの説明っぽいので少々違和感がありますが、購入した際入っている箱のまま冷凍してもOKのようです。

食べるときは解凍不要で、ラップを外してそのまま温めれば出来立てのような熱々のシナモンロールを楽しめます。

ただ、保存可能期間の目安は30日、約1か月とあるものの、冷凍とはいえ時間が経てば経つほど確実に劣化は進みます。

できれば早めに食べるのがおすすめです。

シナボンのおすすめの食べ方

シナボンをイートインした場合、温められた状態で出てきます。

CINNABON(シナボン)でイートインした時の写真

テイクアウトした場合も同様に、温めて食べるのがおすすめです。

温めないとトッピングが固まっていて生地も硬く、美味しさのレベルが全く違います。

テイクアウトで購入したCINNABON(シナボン)のミニボンクラシックの写真

メーカーおすすめの温め方は以下でした。

CINNABON(シナボン)のオススメの温め方がわかる写真

電子レンジで、ラップをかけずに温めるというもの。

シナモンロール1個あたりの温め時間の目安は以下ですが、トッピングが溶け始めるタイミングが食べごろです。

常温冷凍
クラシック50~60秒2分15秒~2分30秒
ミニボン25~30秒1分15秒~1分30秒
ロール・オン・ザ・ゴー30~40秒

冷凍したものを解凍する必要はないものの、使用する電子レンジの機種による違いも大きいです。

様子を見ながら温めましょう。

ちなみに、クラシックはノーマルサイズのシナモンロールのことで、ミニボンはミニサイズのシナモンロールのことです。

ロール・オン・ザ・ゴーはカップタイプのデザートで、この書き方からすると、冷凍保存が推奨されていないようです。

シナボンのロール・オン・ザ・ゴーのイメージ写真

[引用元]シナボン公式HP

長期保存したい場合、ロール・オン・ザ・ゴー以外を購入するようにしましょう。

また、オーブンを使って温める場合、180℃に予熱してアルミホイルをかぶせたうえで加熱するようにしてください。

温め時間の目安は、レギュラーサイズは約20分・ミニサイズは約12分です。

このひと手間で美味しさがぐんと上がるので、ぜひテイクアウトしたシナボンは温めてから楽しみましょう。

まとめ

CINNABON(シナボン)の賞味期限は、店頭でテイクアウトした場合翌日までです。

ただ、シナボンのシナモンロールは基本、冷凍保存可能で冷凍すれば約1か月日持ちします。

また、現在不定期でオープンするオンラインショップを利用した場合も冷凍で届き、賞味期限は約1か月後です。

常温保存した場合も冷凍保存した場合も、レンジで温めてから食べると、熱々の出来立てのような美味しさがよみがえります。

ぜひシナボンの美味しさを堪能するためにも、食べる前にはレンジで温めましょう!

コメント